加齢臭

加齢臭と口臭

日本人は臭いに敏感です。非常に衛生面を気にする国民ではないでしょうか。
最近注目されている加齢臭もその表れかもしれませんね。自分が発する体臭
が周りの人にどのように感じられているのかを気にする人が多いのです。
若い人だけではなく、中高年の男性でも気にするようになったのです。特に
加齢臭は中高年男性に多いのですから、気にしてしまいますよね。
加齢臭と合わせて、口臭も気になるものです。歯磨きをしている人は多いで
すから、それほど口臭があるとは思っていないでしょう。しかし、自分の臭
いは自分ではわからないものですよ。
人とのコミュニケーションをスムーズに行うための対策としても加齢臭や
口臭対策は必要になると考えられるのです。
臭いを抑えるためにガムやキャンディーなどを食べている人がいますが、そ
の効果は限定的です。数分で効果は失われてしまうのです。もっと、根本的
な対策をして、自分に自信を持つことができれば素晴らしいですよね。
デオドラントエチケットはトライアングルパワーで臭いの元をシャットア
ウトします。有胞子乳酸菌は体内から臭いの成分となる細菌の繁殖を抑えて
くれます。

緑茶カテキンは抗酸化作用として常識となっているポリフェノールを含ん
だ物質です。口内でウィルスを減少させる効果があります。また、腸内に入
れば悪玉菌も抑えてくれるのです。
そして、最後にトレハロースです。生物の細胞に含まれている糖の一種で、
細胞の水分保持や酸化の過程で重要な役割を果たすものです。脂肪酸の酸化
を抑制する働きがあり、加齢臭の原因となるノネナールの発生を抑えること
ができるのです。
加齢臭と口臭